リーマン

【ゲイ】某変態病院!全裸で廊下を歩かされた僕wwwwwww

裸だらけの変態病院

露出がやめられない、28歳の会社員です。

この前報告した恥ずかし診察体験、少し追加報告しますね。

僕が浣腸してもらうために診察台で勃起チンポと肛門丸見えのW脚姿勢のまま全裸で待たされてる時からの話です。

高校生くん、真っ赤な顔しながら、とても熱心に僕の肛門からチンポ観察してるんですよ。

「お兄さんのおちんちんから出てる透明なものなんですか?僕もおちんちん、いたずらしてたらタラタラと出てくるんだよ。ムズムズした時も。」かわいい質問です。

イケメン先生が「男はチンポ刺激したら、興奮してこんなきれいな我慢汁が自然と出てくるんだ。君だって、もうおちんちんの先から垂れてるぞ。となりのお兄さんも亀頭にいっぱい塗るつけてるよ。男だから我慢しなくていいよ。三人とも、いっぱい出しちゃえ。病気もどっかにとんでっちゃうぞ。」やさしく、高校生のおちんちんの亀頭をなでてあげてました。

「二人とも、次の診察だから、衣服脱いでね。もう素敵なチンポもかわいいおちんちんも丸見えなんだから。」

「えー、お兄さんたちの前で裸になるのー。恥ずかしいよ。」って、高校生君。

言ったそばからかわいい全裸になってました。

僕も、もう一人のお兄さんもチンポ、ビンビンになりました。先生も股間が盛り上がってます。医者でも男でした。かわいい。

看護師さんが帰ってくるまで、二人におチンポしっかりシコシコされました。

肛門もお兄さんに教えてもらって高校生くんたら、指突っ込むんですよ。

先生が「痛くないようにやさしくしないとダメだよ。」高校生くんの指に大きな手でやさしく添えて入れ方を教えていました。

先生も「○○さんのおチンポは本当にきれいだね。」だって、その言葉だけでマックス勃起です。三人に笑われました。

「高校生くんのおちんちんよりは大きいぞ。」

高校生くん「エヘッ」恥ずかしそうにおちんちん手でかくしてました。

看護師さんが帰ってきました。

三人の元気なチンポ見てニコニコと微笑んでます。彼の股間も盛り上がり中です。

二人に見られながら浣腸終了。

「○○さん、トイレは少し場所が遠いですから、いっしょに行きましょう。」

「えっ、丸裸で廊下にでるんですか。」

「男同士じゃないですか。それに、ほかの二人も素っ裸ですよ。だいじょうぶ。」

「まっ、そうだけど。僕がわざと院内でチンポ丸出しの露出してるんじゃないから、いいか。」

すごい、露出体験ができてチンポ勃起が止まりません。気が付くと二人のチンポとおちんちんが最高潮に膨らんで、射精開始です。お互いの体にビュッ、ビューって。

「すげー、放射線描いて射精したぞ、二人とも。」

先生も「元気でよろしい。本当に今日は二人とも体調悪いの?」看護師さんもニコニコ何にも見なかったようにタオルをお兄さんに渡してます。

お兄さんは高校生くんが真っ赤になって、精液まみれのおちんちんをつまんで「大丈夫、まわりはみんな男。いっぱい射精したね。えらいぞ。兄ちゃんもいっぱい射精しちゃった。きれいに拭こうね。おちんちんは先ずはこのテッシュで。」やさしくおちんちんの精液をぬぐい取って、体を拭いてあげてます。ほほえましい光景です。

僕もふたりのチンポ、ニギニギしてあげて「すてきな射精見れたよ。ありがとう。」二人とも満足そうでした。先生も笑顔です。

さて、看護師さんと診察室から待合室にでたら、すでに三人も男性が待っていました。

みんな同時にぼくが勃起チンポ丸出しの素っ裸なのを見はじめました。

僕は露出癖がウズウズ、もうチンポがビクンビクン状態です。

ニヤニヤ、チンポ見てる40代のおじさん(まだ若そうです。ごめんなさい)、スーツ着た20代のリーマン?二人。

二人とも真っ赤な顔して下向いちゃいました。

「もっと、僕の裸見てよ。とは言えないよね。やっぱりはずかしいです。」なのに、看護師さん平静を装って(チンポは起ってるよ)僕のチンポにぎったまま待合室をゆっくり横断です。

「漏れちゃいけないから、ゆっくり歩きましょうね。」

「えっ、みんなの前をこんな格好でゆっくり歩くなんて。えへっ、最高。」看護師さんが二人のリーマンの前で立ち止まって「□□製薬の方ですね。まだ、先生は診察中なのでもうしばらくお待ちください。」

「はい、大丈夫です。ありがとうございます。」さわやかなリーマン二人が立ち上がって挨拶します。

その時、片方のリーマンが僕の顔を見て「あれ、◎◎会社の総務の〇〇さんですよね。この前、会社でお話しさせていただきました。年上の方なのにとても丁重に対応していただき感謝しております。今日は、体調がお悪いんですか。その、裸、ステキですね。」

まっかな顔で挨拶されれも、こんな格好でどうすりゃいいんだよ。

隣の僕と同じくらいの年齢に見えるリーマンもさわやかに「おい、知り合いか?この人、いい体してるな。」こちらもまっかな顔で舐めるように僕の体みながら、「こいつがお世話になったようで、ありがとうございます。」しらじらしく挨拶してきます。

もう、楽しくてしょうがない顔してます。僕ひとり素っ裸で辱められてるようで最高です。

「〇〇さん、急ぎましょ。」看護師さんがこれ以上患者を見せ物にできないと気をきかせてトイレに。

二人の会話が聞こえてました。

「すげーな、素っ裸で廊下歩かされるんだ。最高。きれいなチンポ見れたな。」

「はい、この前、あの人の会社に伺ったとき、すごくかわいい人だと夢中でした。お話してるときも股間に目が行きっぱなし。今日、あこがれのチンポが丸だしの素っ裸が見られたんですよ。夢見たいです。」

「お前、ほんとに男好きだもんな。だから入社時には泣きながら裸営業してたの、もう平気で医者の前でかわいいチンチン、プラプラさせて喜んでもらってるもんな。俺もあんな男なら抱きたいな。」

「先輩だって、裸営業得意じゃないですか。今日だって、新薬の契約でこの医院のイケメン先生やスタッフの前で僕たち裸営業するんだからって、気合入れてきてるんだから。昨日も一晩中練習だって、先輩のデカチンポ、僕に何回も入れるんだから、お尻の穴だってまっ赤ですよ。」すごい、会話聞いちゃいました。

世の中いろいろなことがあちこちで行われてるみたいです。裸営業?、うちの会社でも取引につかってるのかな?△△に聞いてみよっと。

帰りがけにあの二人見かけました。待合室で二人ともスーツ脱いで素っ裸になって、チンポだけハートマークの布切れテープで張り付けてました。

裸営業の準備?こんな所で。みんな仕事は厳しいんですね、お互い若いんだから頑張ろう。

あのリーマンと目が合ったので、「がんばって」と声掛けしました。二人とも気まずそうに真っ赤な顔して「頑張ります。また、あなたの裸も見せてください。」だって、「よろこんで、エヘッ」二人に交互に思いっきり「パフッ」抱きついちゃいました。

「えっ、何。かわいい。」って二人に前後から満面の笑顔で勃起チンポこすりつけて抱きしめられました。

先生と看護師さんもこの光景、終始見ていたようです。

ニコニコ笑って見送ってくれました。

この後、裸営業の内容気になってしかたありません。

△△に早く今日のこと話してやらなくっちゃ、ねっ。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。