イケメン

【ゲイ】高知の某ハッテン銭湯に通い詰める18歳青年の末路・・・・

高知のハッテン銭湯にて

ぼくが18歳の春頃に普通のスーパー銭湯(ハッテン場としても有名)に行った時の話です。

元々男の人に興味があってそういうことをしたいと思っていたのですが、面食いのために出会い系とかTwit○erとかではあまり理想の人に出会えなかったんです。

ぼくは銭湯に行くとハッテン場として使われているらしいミストサウナに入っては出て、入っては出てを繰り返してました。

ちょうど、その日も同じように繰り返していましたが、そっちの人も来ず、入ってから時間が結構経ったのでそろそろ出ようかと思った時、ミストサウナの中に誰か入ってきました。

その人はぼくの前に座り、足を広げて柔軟体操をしてます。

目が悪くてほぼ何も見えなかったのですが、足を広げてたせいでその人のものがぼんやりと見え、ぼくのものは完璧に勃起してしまいました。

勃起した状態のまま股間にかけていたタオルを剥いで顔を拭くと、その人はすっと目の前までやってきて、ぼくのものを触ると、ニコッと笑ってしゃぶり始めました。

ものすごく気持ちよくて、でも経験が浅いぼくはすぐイってしまいそうだったので、違うことを考えたりしながら我慢してました。

そしてその人は口を離してぼくのものを触りながら横に座りキスをしてきました。

もちろんそれをうけて、キスしてました。

でもものへの刺激は続いていてイきそうだったので、しゃぶりましょうか?と聞いて、その人の勃起したものをしゃぶりました。

ほかの人のがどんな感じなのかはわかりませんが、それでも大きかったと思います。

しゃぶっているとまたものを触られ、結局対面座位になってその人に扱かれてイってしまいました。

濃いのいっぱい出たねって笑いながら言うその人に少しドキッとしました。(だって、顔イケメンだったんだもん!面食いにはたまらない!)

そして少し話してから脱衣所に行き、連絡先を交換してその日は終わりました。

たまに連絡をしてますが、まだそれ以降シたことはないです。

長々すみません…。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。