フェラチオ

【ゲイ】ガチムチ熟年さんの濃厚ザーメン飲んできたwwwwww

チンカスも舐め取ってあげる

以前、ぷりケツをロックオンされてトイレでガチマラ見せられてフェラ奉仕する筈が逆に裸にされてベロキスで唾液飲まされ捲った挙句、肩、首筋、脇、乳首、脇腹、尻タブ、内腿、アナル、と全てをベチョベチョに舐め廻されて、凄いディープなフェラで口内射精させられて、自分の精液が残る口に吸い付いたら精液と唾液を飲ませてくれたタクシー運転手のMさんから、夜勤明けの朝方逢えるか?と連絡が来て即OK。

前は一方的に攻められて射精させられたから、今度は俺がMさんを先に攻めてゴックンしたい!って伝えたら、仕事明けで蒸れてるぞって言うから、勿論大丈夫!チンカスも綺麗にして全部飲んだげる!って約束して3日後早朝4時にあの公園に。

30分前に到着したら既に高級クラウンが停車してて大柄な人影。スェットにロンT姿のMさんの体格見て胸キュンしながら見つからない様に隠れて近づいて背後から抱きついて大胸筋を鷲掴みして「早いねっ!」って囁きながら耳朶舐めたら、おおぉ〜って唸り声。

3日間我慢してオナ禁してたから、「ほらっ!」って手を取り股間に誘導されて、嘘っ?

スェットを突き破りそうな位に勃起させて、スェットが少し濡れてるのが解った。

「約束通り飲んでくれるか?」って。

「来てっ!」って手を引いて閉店してる売店の裏に行き、売店の壁にもたれさせてロンTを捲り上げて凄い大胸筋の先っぽの大粒の乳首に吸い付いて噛んだ。

仰け反って腰を突き出すMさんのスェットを一気に下げると期待通りにバキバキのチンポからカウパーが糸を引いて垂れるのを見て舌を延ばして受けてから裏側にねっとりと舌を這わせた。

少し肌寒い公園で彼のペニスは焼ける様に熱くて、湧き出るカウパーを飲み込んで酔いそうで、このカウパーで穴マンコ抉じ開けて中にいっぱい出してねっ!って念押しの様に見上げて言うと、「大丈夫や!2発はオメコに噴射したるから先ずは濃いの飲んでくれ!」って。

彼が言い終わる前に正面からヌポっ!っと丸呑みしてから一端口から抜いて雁首に舌を這わせて汚れを掬った。

チラッとMさんを見上げると眼を瞑り顎を上げてたので、後は言葉を交わす事無く卑猥な音を響かせてフェラチオに集中しましたがMさんのペニスの匂いを嗅いだり、陰毛の匂いを吸い込んで舐め廻したり、玉を口に含んで温めたりして、やや焦らしながら15分くらい味わって、Mさんの手が頭を包む様に抱えたのを機にピッチを上げて射精を促すと、前触れも無く、躊躇無く、呻き声と共にMさんの1発目の濃厚な精液を喉で受け止めて飲み込み、口の中で舌を絡めながら根元を搾って湧き上がる雫に舌を這わせた。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。