ガチムチ スリ筋

【ゲイ】深夜のジムでデカマラ兄貴と2人きりになった結果wwwww

歴代TOP3に入るデカマラ

体育会出身で、今でも週5ジムでトレしてるデカマラ大好物なナマで種付けられまくってるヤリマンなド淫乱変態なリーマンっす。

泊りがけの出張でトレするため、ホテル近くの某有名チェーンのジムに遅い時間帯に行った時の話。

遅い時間のためか人がほとんどいなくて快適にトレができました。最後は俺ともう一人長身でガタイ良い兄貴が残ってるだけ。

その最後に残ってる人なんか見覚えあるような?なんとなく目が合うが思い出せない。

そのうち声かけられて筋トレ話をして盛り上がる。やたら体に触ってこられて手つきが怪しい。こっちの人?と思いながらトレ終えて更衣室に戻る。

兄貴もトレ終えて更衣室で脱ぐ。兄貴は何も隠さず見せつけてくる。ガタイも良いが股間に目が釘付け。平常時でもデカイ。ヤリマンなケツがもう疼く。ケツマンが思い出した。

1年くらい前にナマで有名な大久保の発展場でやったデカマラ兄貴だ。デカマラ食いまくってる俺でも歴代TOP3に入る20cm超えの極太で超遅漏なドSな超タフマラ。抜かずに2発4時間近く余裕のガン掘り。初めて1人で満足して帰った。

兄貴もかなり気に入ってくれたようだったけど時間ないみたいで慌てて帰って行ったあの兄貴だ。兄貴は最初から分かってたみたいで狙ったらしい。

兄貴は超モロ感なの知ってる豆乳首を責めてくる。体に力が入らなく理性が吹っ飛ぶ。兄貴のデカマラも大きくなって上下のヤリマンが欲しがってます。

兄貴はしゃがませて口マンにデカマラ近づけてくるがまだくれない。トレで蒸れたデカマラで顔をマラビンタされる。欲しくて舌を伸ばして受けようとしてしまう。

満足気な兄貴はやっとデカマラを口マンにぶち込んでくれた。デカすぎて口マンに収まりきらない。竿とデカイ玉を丹念に舐めて奉仕する。

ジムが終わる時間が近づき慌ててシャワーを浴び俺はついでにケツ綺麗にして兄貴を泊ってるホテルに連れこんだ。

我慢できずドア開けた瞬間お互い裸になり、入り口で口マン奉仕。そのまま入り口で四つん這いにされケツマン拡げされられてデカマラ一気に奥までぶち込まれる。すっげーデカイ。容赦なしのガン掘りが始まった。

その晩何回トコロテン、潮吹きさせられたか分からない。ドアに手を付いての立ちバック、立ちバックで入れられながら移動してベッドで正常位。入れたまま抱きかかえられて騎上位。騎上位でも下から激しく突き上げてきて受けに主導権は渡さない。

またバックから掘りこんで寝バックで1時間半掘り続けてやっと1発目大量に種付。トレ後にどんな体力なんだろうこの兄貴は。兄貴はまだフル勃起したままだ。何とか休憩もらって水分補給。

椅子に座ってる兄貴に呼ばれ上に股がされて座り騎上位。スクワット状態で俺が動く。下半身トレじゃなくて良かった。兄貴はそんなんじゃ満足できないらしく又下から突き上げてきた。鏡に手付かされて立ちバック、そのままベットに手を付かさせて立ちバック。ベットで四つん這いバック、寝バック、正常位で2時間以上掘り続けて2発目種付け。

朝4時過ぎに終了。

兄貴はデカ過ぎてケツで中々いけるケツマンいなく性処理に困ってたらしく大満足。性処理奴隷にしてくれて兄貴とライン交換してやり捨てて帰っていった。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。