オナニー

【ゲイ】厨房君、体育館倉庫のマットで全裸オナニーした結果wwww

スリル満点オナニー

中学生の頃、卓球部に入ってた。

日曜日なのに練習する日があって体育館へ行ったんだけど、時間を間違えて自分だけ早く着いちゃったんだ。

練習の準備も終わっちゃって、ヒマだったから倉庫のマットでゴロゴロしてたんだけど、なんかエロい気分になってきて覚えたてのオナニーをし始めちゃった。

初めはこんなとこでヤバイなって思いながらゆっくりシコってたんだけど、一応倉庫のドアは閉めたし、どんどん気持ち良くなってきて短パンもパンツもひざまで下ろして本気でシコシコしてた。

まだ誰も来ないだろうって油断してたし、もうイクまでやっちゃおうと思ってマッパでシコってたら、いきなりドアがガラガラって開いて先輩が入ってきた。

俺は慌ててパンツ上げたんだけど、先輩には完全に勃起チンポ見られちゃった。

先輩はニヤニヤしながら「お前こんなとこで何オナニーしてんだよ。」って言いながら近付いてきて、まだ勃起しっぱなしのチンポを握ってきた。

さらにパンツ無理やり下ろされて「イクとこ見せろよ。」ってシコシコしてきた。俺もさっきまでイク直前だったから収まりつかなくて、恥ずかしかったけどシコった。

すると先輩も「俺も興奮してきた。」とか言いながら、勃起チンポ出してシコシコし始めた。

一緒にハァハァ喘ぎながら、射精まで登り詰めちゃったんだ。

それから週末の練習の日は、その先輩と早く体育館に着くように決めて、先輩が引退するまで何度も一緒にオナニーしてた。

今でもあの頃思い出してオナニーしちゃう。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。