ノンケ

【ゲイ】ノンケ学生だけど友達とチンポ弄り合いしてますwww

思い出の扱き合い

初投稿です。

高2の修学旅行の1日目のホテルで起きた話をしよう。

自分はゲイでもバイでも無いと思っている。

恐らくノンケだ。恋愛対象は女。

でも時より格好良い男に惚れる時がある。

それは恋愛感情とは別だけど中にはコイツとやりたいなとか思ってしまう。

自分でもゲイなのかバイなのかそれともノンケなのかよく分からない。

自分がLGBTなのが怖い。

でも怖がる事では無いし人それぞれだと思うし、実際今こうやって問題になっている

けど別に自分は気にしてない。その人の人生なんだから口出す事では無いと思う。

前振りが長くなってしまった。

朝から新幹線や飛行機に乗って疲れたから早くホテルに行きたかった。

それでようやく着いたホテル。

実を言うと中学校のスキー教室のホテルとかでもお互いのちんこを触り合ったりした事はある。

学校のトイレでもある。友達が家に来てはまた触り合ったりした。

でも流石に射精までは行かない。

そんなことがあったから絶対無いだろうと思ったけど少し期待をしてしまっていた。

部屋には6人いる。

早速布団を敷いて自分の寝床を決める。

俺は常に一緒に時間を過ごしている友達の横に決めた。

そして夕飯も食べて、風呂にも入ってようやく就寝の時間。

旅行の楽しさからか部屋でもはしゃぐ。

枕投げたり、冗談でちんこ触ったり… そんなこんなで一人一人寝て行った。

そんな中、友達がいきなりAVを見始めた。

「こういう時って見たくなるんだよね。」って言って俺も見ていた。

もう一人も一緒に見ていた。

やはりそういうものを見ると変な気分になるんだよね。

変な気分って言うのもキモイな… でもなんて言うか、平常心ではいられないと思うんだよね。

そんなこんなでもう1人の友達は寝て、残るは俺と友達。

とりあえずゲームでもしていた。それでも友達はAVを見ていた。

そうしたらいきなり友達が俺のちんこを揉んで来た。

俺も友達のを掴んでは揉んだ。

こんなチャンスは無いと思い、ズボンに手を入れてパンツの上から触った。

すると友達もズボンに手を入れてパンツが上から触ってきた。

段々と大きくなる友達のちんこ。

そして興奮している俺は一足早く我慢汁でパンツが塗れる。

負けず嫌いな俺は負けじとパンツの中に手を入れて生で友達のちんこを触った。

友達のは剥けていた。だから亀頭を責めてやった。

友達も生で触ってきた。

当時は皮が被っていた俺(今は剥けるけど勃起時だけの仮性だ) に皮の中から亀頭を責めてきた。

亀頭が弱い俺は「うぅ…」なんて言っている。

そしてふと我に返ってお互い触るのをやめた。

寝ようと思ったらいきなり尻にちんこを当ててきた。

そして擦ってきた。負けじと俺も友達の尻にちんこを当てては擦った。

お互い興奮状態。

でも何処かで友達としての関係が壊れるんではないかと怖かったがでも気持ち良いの方がその時は勝っていた。

友達がいきなりパンツまで下げてちんこを露出させた。

それならと俺も露出して。

お互いのちんこをシコり合う。

友達は中々我慢汁は出ない中俺はドバドバと出てしまう… (恥ずかしい)

そしてお互い向き合ってちんこをくっ付け合う。

真っ暗な中で兜合わせ。興奮MAXだった。

段々と俺は睡魔に負けていく中友達は亀頭と亀頭を擦り付けてる。

気持ち良いと睡魔で戦っていた。

それでも友達の手が止まることは無い。

俺が寝そうになるとビンタして起こす。

また寝そうになるとビンタして起こす。

お互い我慢汁が出て早くイキたい状態だった。

そしてお互いがトイレに行く。

俺は普通に寝る前の小便。

でも友達はヌいていたかもね!?分からないけど。

そして俺が「何、ヌいてんだよ?」と言うと「ちげえよ、お前こそヌいたろ?」と聞かれたから「もう寝よう」って言ってお互いその日は寝た。

今でもその日を思い出してはヌいたりしている。

その友達とは今でも遊んでいる。

たまにまたやりたくなっちゃう… キモイな。

書きながら気持ち悪いなって思っちゃって投稿したくなくなるけど、ここまで書き上げたからこれはこれとして投稿する。

これを書きながら勃起してる。

これからまた1発ヌいてこようと思う。

こんなつまらなくて意味の分からない語彙の無い投稿を読んでくれてありがとうございます。

また何かあったら投稿します。

COMMENT

Your email address will not be published.

体験談の著作権は当サイトにあります。