出会い系アプリ 掲示板

【ゲイ】個人経営のビデボでローション亀頭責めされて即イキした俺

ガチムチ兄貴と

某ハウスメーカー勤務の俺は平日の昼過ぎから夕方までは暇な日が多くて、既婚者なのについついゲイの掲示板で抜いてくれる人を探してしまう。

昨日もムラついて掲示板を見ていたら、「40代 短髪 色黒ガッチリの既婚者がオナニーやアナニーしてるところを複数に見られたりフェラしたいし掘られたい。」と。

念のため彼の画像送らせたら、色黒で胸筋がマジで凄い!

どうやら掘られたくてケツが疼いて仕方ないらしいが、彼のセクフレにメールしても全然連絡がこないらしい。

なら掲示板で募集かけて俺と誰かで、個人経営のビデボで複数やろうぜ!ってことに。

時間を合わせてビデボの彼の部屋に行くと、ムッチリ色黒マッチョな彼は既にハダカで目隠し待機していて、すでに張り型をケツに突っ込んでた!

俺はそそくさと脱いでSS競パンを穿き、俺のモッコリを彼の口に押し付けてやったらすぐに舌をだしてペロペロモッコリをしゃぶり始めた。

その時に来る予定だったタチ役が来ないとメールが来た。

彼は残念そうだったが俺は競パン横からチンポ出して、俺の自慢のカリデカチンポをブチ打ち込んでやった。

そしたら彼は既婚者のはずなのにフェラがめっちゃうまい!相性がいいのか?!ねっとり舌で亀頭を刺激してくるからたまらない。俺はすぐ勃起しちゃった。

そこで俺は(彼は張り型入れたままだからケツを慣らす必要もないし、こんな色黒マッチョを掘れる機会もなかなかないだろうし、既婚者だからナマでは掘られてないだろうし)

俺の中のS気が出てきて張り型を抜いて、俺は彼の肛門に亀頭をあてがった。

「ナマはヤバいよ!ダメだよ!」彼の言葉は無視してズボッと中に入れてやった。

「ナマはダメだって!ヤバい」なんて言ってたが動き始めてガンガンに掘ったら、
「気持ち良いよ!こんなの初めて!年下に犯されるなんてサイコー!中に出して!」

彼は卑猥なことを連呼しながら挿入してから5分もたたずに勝手にダラダラ射精しちゃった。

俺は中途半端なまま自分の部屋に戻り某掲示板に「今、ビデボにいる30代の水泳体型のカリデカ。乳首ローション亀頭責めてほしい」と載せたら、すぐに返信が!

部屋番号を教えて競パンだけになりマットレスに横たわってると40代ガチムチ兄貴が入ってきた。

挨拶もそこそこにすぐに俺の乳首舐めてきて久しぶりの快感に、「おおっ!乳首たまんねー!」と言うと、「さっき色黒マッチョを掘ってるのドアを少し開けて見てたぞ。欲求不満だろ?!」って。見られてた!

兄貴の乳首責めはとにかくソフトでめっちゃ気持ちいい。ローションたらして横出しチンポも亀頭中心に責めてくれて、俺はたまらずにすぐ射精してしまった。

ティッシュで拭きながら少し兄貴と話したんだけど、そのビデボはゲイやバイだけじゃなく女装も集まる経営者黙認の発展ビデボだったらしい。

乳首ローション亀頭責めてくれた兄貴とまた会って責めてくれることを約束して会社に戻った。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。