発展場

【ゲイ】国際地下劇場で見知らぬじいさんたちに種付けされた私

ギャラリーのじいさんたち

久しぶりに国際地下劇場に午前中に行きました。

なかは熱気でムンムンしています。

女装の人が暗闇ゾーンでじいさんたちに立ちバックで生で掘られています。

しばらくいましたけど誰も相手にされず、駄目もとで右側の壁に立っていると、じいさんが手を握ってきたので握り返すとOKと思ったのかシャツをまくり乳首つまんできます。

やがてじいさんがチャックからデカイチンポ出すとわたしを前屈みにさせ、デカイチンポしゃぶらされました。

私も自分のジーパンとパンツ下げてお尻丸出しにしてしゃぶっていると、いつの間にか後ろに誰か人の気配を感じました。

そのオッサン?は唾を私のお尻の穴に垂らすと、指入れてきました。そのまま何度も掻き回され、「チンポ入れたろか?」と言うとズボンのチャックを開けるとデカイチンポ出して私のお尻に突っ込んできました。

じいさんのチンポしゃぶりながら、見知らぬオッサンにお尻の穴にチンポ生で突っ込まれ、周りの人に見られました。何人かのギャラリーにチンポ触られたり乳首や体触られたりしました。

やがて出し入れが止まりチンポ抜かれそのチンポしゃぶらされました。自分のお尻の穴に入っていた精液まみれのチンポしゃぶらされ、きれいに飲み込みました。

やがてじいさんが交代して私のお尻にチンポ突っ込んできました。そのまま何度も出し入れした後、ケツ穴に精液出されました。

その後ギャラリーのじいさんたちにも順番に掘られました。念願がかないました!

その後暗闇ゾーンでもオッサン見つけて、誘うと自分でジーパンとパンツ下げると、ケツ穴にチンポ突っ込んで中だしされました。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。