初体験 童貞

【ゲイ】同級生に手コキしたら痙攣イキしやがったwwwwwwww

未精通の同級生

中学3年の修学旅行での民泊の話。

俺は6人班(もちろん男子)でその中に俺の大好きな男子がいた。

名前はハルト、顔はthe少年って感じでスタイルが良くて普段学校では頑張って目立とうとしているんだけどいつも空振ってて、みんな(俺も)からイジられてる。

素直じゃなくて、どこか子どもっぽい感じで、でもそうゆうとこらがたまらなく可愛かった。

そんなハルトを含む5人と民泊をすることになった。

一日中遊んで、その後に晩御飯を振るってもらった。

そして、家主の人に「じゃあお風呂入って来な。あ、人数が多いから二人一組で入ってねー」と言われた。

そして、6人は二人一組に分かれ、俺はくじでハルトと入ることになった。

俺「マジかよ、、最悪矢印右斜め下︎」っと言いながらも内心めちゃくちゃ嬉しかった。

ハルト「相変わらずひでぇなーw」

俺とハルトは最後に入ることになり、俺たちの番が来た。

脱衣所でハルトが服を脱ぐ姿を見るだけで興奮してきてしまった。

ハルトがパンツ一丁になり、パンツに手をかけてとうとうハルトの男としての象徴を初めて見た。

大好きだったハルトが今、何も隠すものがない真っ裸の状態で、俺は勃起を抑えるのに精一杯だった。

お風呂場はそこまで広くなく、片方が湯船に入っている時にもう一人が身体を洗う感じで、俺が湯船に入っている時、ハルトは立った状態で身体を洗っていた。

湯船に浸かりながらハルトの身体をまじまじと見ることができた。

ハルトの身体は脂肪が少なくて、少し筋肉があり、脚が長くてサッカーをしているので、ふくらはぎはちょっとガッチリとしていた。

肝心のちんこは毛も大きさも普通ぐらいで包茎、色は意外と黒かった。

俺がじっと見ていると、ハルトが急に「俺、ちんこ黒いんだよねー サッカーの合宿で友達に言われてさ。」と言ってきた。

俺は急でびっくりしたけど、「お前オナニーやりすぎなんだよ笑」とそうゆうキャラじゃないけど思い切って言ってみた。

するとハルトは照れた感じで「は、はっ?意味分かんねぇし!、つか俺オナニーしたことねぇから!!︎」

俺「え、したことないの、、それやばいよ!ましで!!︎ 高校生までにしないと病気になるらしいよ、、」と適当なことをいって脅してみると、「え?ま、まじで、、?」って可愛いすぎかよ!!!

俺「うん。だからさ手伝ってやるよ!」と半ば強引にハルトのちんこを触った。

ハルト「お、おい!ぁぁっや、やめ ぁっろよ..ぁっ」

俺は初めて人のちんこを触っためちゃくちゃ柔らかくて不思議な感覚だった。

ハルトのちんこはすぐに勃起した。

勃起しても皮は被ったままで、カリの部分も小さかった。

ハルトはもう顔が真っ赤になっていた。

そして、勃起したちんこをしっかりと握って思いっきりシコった。

ハルト「ぁぁっ…やめ..ぁっ」

ハルトは初めての感覚に顔が口を開けて完全にアヘってしまっていた。

ハルト「ぁっ..ちょっっとぁっ..なんか..出ちぁっ…ぅ、だめ…」

俺「出ていいんだよ、出しちまえ」

俺はシコるスピードをさらに速くした。

とうとう「ぁぁ…出..るぅぅっ..ぁっぁぁぁぁぁあああっっ…」

ハルトの身体はめちゃくちゃ痙攣して、足はガクガクしていた。

精子は俺の手、どころか顔にまでかかって湯船の中にまで飛んできた。

俺「やべぇー、すげぇな…」

俺(これ、入るの最後で良かったー、、)

ハルトはちんこをビクンビクンさせながら、ずっと放心状態だった。

このままのぼせるとまずいから、すぐにハルトを脱衣所に出して身体を拭いてやったが、その時もハルトはビンビンに勃起していた。

結局その後、ハルトはこの時のことを聞いて来たりしないし、俺も話さないので何事もなかったような感じだ。

でも俺にとってこんなに興奮した出来事はなかった。

今でもオカズにしています。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。