ノンケ

【ゲイ】ノンケ熟年さん、上級テクのセフレ男性と関係を続けた結果

私ってゲイなのかも?

ゲイではないわたしがゲイの彼とカラダの関係を続けてるのは、彼のセックスの上手さによります。

彼はわたしがゲイじゃないことをわかってますから分別があるんです。無理強いしませんし、わたしが好む行為しかしないんです。無理やりチンポを口に突っ込むこともしません。あくまでわたしがして欲しい、とわかったときだけ。

ですがセックスのテクニックは呆れるほど上級です。

四つん這いにされ彼が後ろから乳首を弄ぶりながらケツの穴、タマ、亀頭を交互順不同にナメてシャブッて吸い付き手指も5指総動員で攻撃してきます。

そのときのねぶられる隠微な音は、耳から離れず日常的にわたしの快楽の扉をノックしてきます。そう、忘れられないのです。あの快楽の行為が。

行為の最後は決まってわたしの精液を飲み干す彼、本当に毎回飲みたがりますから、わたしも思いっきり全身を使い射精しこんなに気持ちがイーよ、と最低限、彼に伝えるようにするんです。

この頃はわたしの中で変化が現れ、彼の精液をのんであげたいなぁ、と思うようになってきました。また、彼にアナルを犯してもらいたい、と思うようにもなりました。

彼のモノをフェラチオはしますが精液は飲んだことないですから。彼のケツの穴を舐めることもしませんし。。

いつもわたしだけ気持ち良くなってるみたいで?彼に奉仕してみようかなぁ、なんて。

いえ、たぶん、自分がそれをやってみたくなったのだと、感じてます。そして彼のケツの穴にわたしの肉幹をぶちこみガンガンピストンして壊れるくらい腰を打ち付けて、彼の中に種付したいんです。

これって、もうゲイか?

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。