性的虐め 拷問

【ゲイ】DK時代、剣道部の処理部員にさせられた俺

アナルがゆるゆるになるまで・・・

ガキの頃からヤンキーの先輩と仲よかったんで、早熟だった。

女にエロい事するのが好きな悪ガキだった。

でも部活の剣道の夢中だったからとっかえひっかえとかはしてなかったけど。

でも三年の夏で引退してからは遊びまくった。

やれれば誰でもって感じで遊んでた。マジで猿以下だった笑

高校は部活の推薦だったから受験とかないし。

その中にブスだけどスタイルだけはいい女がいた。

遊んでたら、告られたから連絡しなくなったけど。

高校は寮だったから春休みまでほぼ部活と女ばっか。

で、春休みから高校の練習参加し出して、入学とともに地獄が始まった。

2年の先輩と同部屋だったけど、その先輩の妹が俺に告ってきたブスだった。

推薦で辞められないの分かってるから、散々寮でいじめられた。

先輩は柔道部でガタイは180-80くらいはあってマッチョ、俺は178-70くらいだから雑魚扱い。

寮では基本マッパでパイパン、夏頃には尺野郎にまで堕とされた。

一人になる時間ないし、外出出来ないし、同級生は先輩から根回しされてるしでおかしくなってた。

オナニーも出来ないし。

だから夏合宿で知らないOBとホテルに行って掘られたけど、抜いてくれたから気持ちよかった。

目隠しされて、喉奥まで咥えさせられて苦しくて訳わかんなかったけど、ケツもあんまりほぐしてもらえなかったけど、チンコしこって貰えたから気持ち良かった。

結局、合宿では毎日掘られてたし、飲まされてた。

合宿の後からはOBにされてた事を他の寮生にもするようになった。

部活は辞められないから在籍してたけど、処理部員だった。

練習の準備して素振りしたら、面は付けずに処理する準備して便所待機が当たり前だった。

下が入ってきても同じ待遇だったから、後輩にも使われてた。

3年間使われた穴はゆるゆるで最後の方は使ってもらえなくて惨めでした。

変わりにバットとか入れてかき回されたりして笑われるくらいでした。

今でも思い出すと興奮します。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。