フェラチオ

【ゲイ】ケツ自慢さん、Tバック穿いて発展場に行った結果wwwww

みんなに見られながら・・・・

170、65、26歳。ケツの形には自信があって、普段からピチピチのGパンを穿いている。

ハッテン場の映画館へ痴漢されに行った。

後ろの手すりに立ってGパンのケツを晒していると、5分とたたないうちに手が伸びてきた。

反対側からは別の手が、割れ目をさすったり内腿を撫でたりし始めた。

内腿はめっちゃ弱い。

二人に触られて腰をくねくねしていると、今度はパーカーの上から乳首を触られた。

乳首を爪でくすぐられると、身体がビクンビクン感じる。

息が荒くなる。

Gパンのチャックを下ろされ、Gパンを一気に膝の下まで下げられた。

Tバックビキニのケツが丸出し。

「やらしいの穿いてるな」

耳に口をつけて囁かれるとゾクゾクする。

我慢汁でベトベトのチンポを、ビキニの上から扱かれる。

「ああっ」

我慢してたけど声が出た。

パーカーを脱がされ、Tバックも下ろされた。

ほぼ全裸で手すりに突っ伏して、身体中まさぐられて、全身くねくねが止まらない。

アナルにローション塗られて、指が入ってくる。

「あっあっ」

声を出して悶アナルを掻き回され、チンポを扱かれて何度もイキそうになるのを身体をよじって堪える。

すると、強引に身体を反転させられ、手すりを背にギンギンのチンポを晒す格好になった。

痴漢されるときはいつも目をつぶってるんたけど、驚いて目を開けたら、10人ぐらいに見られてた。

全身がカーッと熱くなる。

「すげえな」

「マンコに入れて欲しいのか」

答える間もなく、両乳首を舐め回され、チンポを咥えられて、大勢見ている前であっという間にイッてしまった。

めっちゃ声が出た。

チンポを咥えてた(以外と若い)人は、丁寧に舐めて掃除してくれた(これで更に悶絶した)後、ザーメンを口移ししてきた。

全裸を見られながら、ザーメンまみれのディープキス。初めて。

身体が震えて、裸のまましゃがみこんでしまった。

外へ出るとザーキスしてくれた人が待ってた。

2回戦のことはまた書きます。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。