SM調教

【ゲイ】生ライブ配信でアナル調教された俺

男に脅され・・・・

高校のころには男に興味がありスマホ手にして動画を探していた時に見つけた野外オナ。

それにハマり、部活帰り抜いていました。

そして大学と1人暮らし。

大学初めての夏休み。

更なる興奮を求め、ネットで購入したチンコとアナルが使用できるディルドを持って涼しくなった時間に最近行っていた橋の下に行きました。

そこだと見えないけど不安があったのでちょっと詮索していたら橋の下の付け根の所にいい空間がありそこでしてみようと決めて入ると、テッシュが転がっており他にも利用者がいるみたいですが、まだ少し明るい時間だったので、人が来ないと思いシートを引いて全裸になりました。

全裸で勃起した上にディルドをアナルに・・・家との興奮が違い、ちんぽからは我慢汁が溢れ出て垂れ、腰を振り始め涼しくなったとはいえ暑さで汗をかき、声を漏らしている時にガサっと音がし、その方向を見ると知らない男が俺を見ながらシコっていました。

やばいと思い逃げたくても全裸の為、逃げることもできず、男が俺の前に立ち話しかけてきました。

男「君、ここでたまにオナニーしているよね。アナルも使えるなら俺と遊ばない」

そして遠くから撮影したのか俺のオナしている時の写真と今日していた行為の写真を見せられました。

男「明日、朝9時に隣の公園の駐車場に来て・・・アナルは洗浄して・・・来ないといろんなところにばら撒くから、写真」

それを言い帰っていきました。

それが調教の始まりでした。

そして当日、車の中でいろんな質問をされ、すぐ相手の家に着きました。

全裸になりましたがチンポは萎えたままです。

動かないようにと小型なテーブルの上に腹を付け四つん這いの体制で後ろ手に縛られ、足を固定されました。

男「アナル好きそうだからアナルを調教してあげるよ。すごく気持ちよくなるから・・・楽しみにしていて」

それから調教の際、固定し俺の顔の下には無数の玩具が雑におかれ、そこから指でアナルをほじられます。

1本から2本・・・3本・・・ゆるくなってきたときに玩具を1本持ち上げ「君はもう玩具入れていたから、これから入れようか。小さいのだと物足りないよね」と。

太めのチンポ型バイブをアナルに入れ、抜けないようにバンドで固定され振動で犯され・・・時間が経つにつれ感じ始め、姿見鏡ほどの鏡をテーブルの下に置き、俺に自分の状態が見えるようにされました。

そこからは玩具が変わり、固定を繰り返され、その行為を夏休みの間、男の都合のいい時に調教されました。

そこていったん終了し、メールでのやり取りが始まりました。

9月の連休にアナルしようと連絡が入り、俺は人にばらされる恐怖はどここへやら。

それよりアナルで感じていたい変態な自分が勝り、相手に「いいよ」と返事をしてしまいました。

連休最後の日、覆面をかぶされました。

それ以外は変わらず犯され、玩具を抜いてガサガサっと音のした後に顔の前にあるパソコンを立上げ操作し、画面を見ると驚きが・・・俺のアナルが画面に・・・

録画はやめてくださいと言いましたが、遅かったのでした。

画面を付けたときからlive配信され、言葉が画面上に走ります。

男も覆面をかぶり俺のアナルに手を入れていきました。

3本を縦ではなく横に入れ、前立腺を刺激し始めました。

俺は声を漏らし、鏡を見ると我慢汁が糸のように垂れて画面を見るとその映像も撮影していました。

画面上では4本目入れろとか字が走ります。

そして小指を入れ4本目が。

ネットでは処女ケツマン開発中と記載され、観覧数が増えてきました。

そして5本目。もう無理。

辞めてと俺は言いますが聞き入れられず、徐々に奥に入れられます。

ネットでは本当に処女?とかケツマン綺麗な色だから処女だよとか余計な文字も走り始め『フィスト。フィスト。』と応援のように字が並びました。

そして腕までずっぽり・・・そこで配信は終了しました。

覆面を取られ、「君いいセンスしているよ。フィストできないと思ったけどすごいな・・・また次回」

9月中、それ以降はまた会えず、10月の連休に会いました。

最初は前回と同じように、でもフィストはありませんでした。

次の日は会いたくなくても、会うしかない行為をされました。

昨日のシャワーの後にシコることが出来ないようにチンコの竿を入れるようになっている穴割れ型貞操帯で固定されました。

そしてアナルには棒状の振動エネマグラを入れられました。

帰りの道中は振動が入れられ公園でオフになり、そのまま帰宅。

家について俺はすぐにアナルは解放状態なので棒エネマグラを抜いて就寝したかったけど興奮してほとんど寝れません。

朝、同じ時間に公園に行くと、途中から振動が入りました。

俺は耐え切れず歩くのが困難になりベンチに座ると更なる刺激で・・・軽くトコロテン。

男が現れ電源がオフになり、車まで歩かされ、デニムを触ると「ひょっとして自分で入れてきた。変態だね。そしてトコロテンしちゃった?興奮して・・・行こう」

男の家で脱がされるとデニムは軽く濡れ、チンコの所からは液体が垂れました。

膝立にされ足を開かれエネマグラを抜き、そこに指を入れ広げ始めました。

男「お~トロマンだね。若いと覚えるのが早いのかな。ほらここ。ここ好きでしょ」

前立腺の刺激に耐えられず俺はトコロテンではなく潮を吹きました。

大勢も感じ方も無理で半泣き状態の俺に、今度は腕の下にベルトを巻き付け吊るされました。

姿見の鏡を正面におかれ、足を開かされて棒に固定、貞操帯のままアナルをいじり始めました。

俺はやめてほしかったので叫んでいるとボールを口に入れられ、物事が言えない状態に。

そこからは昨日と同じようにアナルを犯されお昼ぐらいには腕が入ってしまいました。

男「変態。お前はアナルなしでは無理だよ。」

腕をねじり始め俺のチンポからはたらたらと精液が垂れます。

そこで腕が抜かれました。

下におろされ、貞操帯も足枷も外され、口も解放されました。

男「ケツ壊すのは俺趣味じゃないのでここまで。君のケツマンコは今だとすぐにでも2本差し可能なぐらい広がっているよ。自分で触ってみたらいいよ」

俺は自分で触るとぱっくり開いている穴に指がすんなり入りました。

そうして、命令されているわけでもないのに自分の指でアナルをいじり始め、さらなる興奮を求めていました。

鏡の前で指を増やしながら体育座りの形で。

男「変態。何自分で指突っ込んでアナル遊びしているの?そこに何がほしいのか言ってごらん」

俺はチンポと言ってしましました。

男は自分のチンポと同じぐらいの張り型をまず入れ、そしてゴムチンポを入れて俺を掘り始めました。

俺は初めてチンポを入れられました。

しかも玩具との2本差しで。

掘られてる間はトコロテンと潮吹きをし、男がイクまで掘られました。

アヘアヘな状態の俺は男に看護され公園まで送られました。

それから年末まで会えなくなり、年末はフェストなしでした。

男「3月まで忙しいから、それまで変態な行為はお休み」

俺はうずいてしたいと連絡したけど返事が無く、そのまま3月の中旬になりました。

メールが届き、金曜の夜○時にいつもの公園のトイレの個室に入りなさいと連絡があり行きました。

メールをやり取りし、トイレにあるバックを持ち帰り、朝バックを開くと貞操帯とディルドが入っていてメールをするとそれを付けてきなさいとの事で、俺は準備して公園に行きました。

後部座席に座ってと言われドアを開けると、もう一人男が座っていました。

男「今日は玩具なしで相手してあげる」

俺も乗り込み、移動中男に下半身を触られ異変に気づきデニムのジッパーを下ろされました。

行先は男の家ではなくガレージタイプのホテル。

シャッターが下り、車から降りる時には服を脱がされ貞操帯のみにされました。

部屋に入ってからディルドを抜かれ、ローションを浣腸されディルドを入れられ騎乗位体制で俺は上下に動きながら2本しゃぶらされました。

勃起した2本のチンポ。

しかも後部座席の男はデカチン。

男「これはどこにほしいのか言ってごらん。じゃないと貞操帯は外さないよ」

後部座席の男はずっと無言。

俺はチンポをくださいと言うと貞操帯を外され無言男のを騎乗位でチンポを自分で入れ腰を振ると押し倒され、デカチンのが抜け、今度は男の誘導で入れ、腰を振っていると止められ、入ったままうつ伏せになり男のチンポも入れられました。

男「2本差し。無理かなっと思ったけど楽勝だね。他ともしたとか?・・・ちなみに俺たちのチンポは生だよ。最後にいっぱい遊ぼう」

ゴムを付けていた二人は俺に気づかれないよう外し、俺の中に入れていました。

俺は生はダメと言いましたが遅すぎました。

2人に抑えつけられてる感じでケツマンをいいように掘られ、そして中出し。

それからいいように2人に弄ばれ種付けられ、俺はトコロテンや潮吹きの始末。

デカチンが俺はもうこれ以上無理かもと最後の種付けをして終了しました。

でも俺は物足りない状態でした。

自ら張り型を入れると、男からもデカチンと似たディルドを渡され、それも自ら入れチンポをしこりました。

俺は壊れた感じでした。

2人に見せつけるようにオナニーを初め、シコリ、もう出ないかもと言いながらだし、見ていた2人も電マなどチンポに当て刺激されイキまくりました。

体中精液まみれの俺は男にまた看護され、公園まで送ってもらいました。

車の中で男から言われたのは「俺4月からこの街にいないから、この玩具は貰って。あとこの人デカチンのせいでセフレとかいないっていうから付き合ったらいいよ」と。

お互い公園でおろされ、困ってしまいましたが今ではいいパートナーです。

ちなみに男は連絡ありません。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。